2009年12月23日

第10回 森のクリスマス

12/13 2009年度最後の森の楽校・ようちえん 森のクリスマスを開催しました。
 
この日は、あいにくの雨での活動となってしまいました。
2009-12-12_73.JPG
 
雨が少しきつくなってきましたので、森の家の中で広瀬滋子さんにお話を聞きました。みんな楽しかったよわーい(嬉しい顔) 
 
2009-12-12_107.JPG
 
雨がやんできたので、きっこりーさんは、宝の地図を持って山の中を駆け巡りました。お宝ポイントには、クリスマスリースの部品が一つづつ隠してあり、子供達は6つのお宝を手にすることができました。
 
2009-12-12_141.JPG
 
どんぐりーのみんなは、みんなで輪になってクリスマスソングを歌ったり、クリスマスリースの飾りを探したりしたよ。
 
2009-12-12_155.JPG
 
2009-12-12_162.JPG
 
集めた飾りでクリスマスリースを作ったよ。どんぐりーさんには少し難しかったようですが、とても個性豊かなかわいいリースが出来上がりました。
 
2009-12-12_190.JPG
 
今日は森のクリスマスということで、みんなでケーキを頂きました。おいしいケーキに大喜び!あっという間にたべちゃった。
 
2009-12-12_237.JPG
 
最後の記念写真!とてもいい笑顔の子供達ばかりでした。
また来年も合いましょう手(パー)
posted by 管理者 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年11月21日

第8回 森のめぐみ

11/14 八木町北廣瀬
今回は恵の秋!!秋晴れのお天気を期待しながら…。
天気予報ではどうもあやしいお天気でしたが、当日は大荒れになることなくお芋掘りができました。
秋の収穫祭にもってこいの絵本をみんなに紹介すると、「読んだことある!!同じ本持ってる!!」ってお友達もいる中で絵本を読みました。みんな真剣に聞いてくれていました。
DSCN1405.JPG
今年は、みんなで六月くらいに苗から植えたので、ほんとに楽しみだったと思います。おっきいお芋にちいちゃいお芋に細いお芋にコロコロお芋にいっぱい出てきてみんな大喜びでした。お芋って土の中でみんな寄り添いしっかりと踏ん張っていました。
なので、掘る私たちも一生懸命だったんですよ。
 2009-11-14_61.JPG
2009-11-14_171.JPG 2009-11-14_151.JPG
もちろん、楽しみのおやつはサツマイモでした。ほんの少し塩味がきいた湯がいたお芋、「おいしい!!」
ホントおいしいお芋ができました。
なんとなんと、これだけではありません。
みんな大好き、焼き芋!!
アツアツ、ほくほくできたてです。めちゃくちゃおいしい!甘い!最高のおやつでした。
2009-11-14_268.JPG
2009-11-14_294.JPG 


帰りに、みんなで掘った山もりのお芋を、みんなで分けっこして持って帰りました。

(めぐみ)
posted by 管理者 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月20日

京都新聞

10/20 京都新聞朝刊に記事を載せていただきました。
みんな気持ちよさそうに木に登っていましたわーい(嬉しい顔)
 
20091020kyotonpjpg
posted by 管理者 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月16日

第三回 森の幼稚園 どろんこあそび

第三回 森の幼稚園 どろんこあそび
 6月13日、梅雨入りとは思えないくらいのいいお天気の中、森の幼稚園がはじまりました。
 今回は、「どろんこ遊び」。その名の通り泥んこ遊びです!!
 実は先生もすっごく楽しみにしてました(*^^)v
2009-06-13_9.JPG
 今回は土と水、なぜ必要なのか、土だけでも水だけでも生き物や農作物は生きていけないことを知ってもらうためにも、紙芝居をつくりました。
 紙芝居で水の精、土の精が登場!!もしかしたら北広瀬の山にも水の精、土の精がいるかもしれない!!
どんぐりさんみんなで探しに行くことになったんだけど…いるかな?いるかな?いないんじゃないかな?
2009-06-13_18.JPG
あ、誰かいる!!
そうなんです、水の精がいました。
水がなくて、カラカラに乾いた土の精を助けてもらうために一緒に山から下りてきてもらい、土の精を助けてもらうことができ土の精も元気いっぱいになりました。
2009-06-13_24.JPG 2009-06-13_155.JPG
水の精と土の精の結婚式をみんなで祝ってあげることもでき、どろんこの田んぼでおもいっきりかけっこや、泥団子作り、泥投げすっごく楽しかった\(^o^)/
2009-06-13_199.JPG
どろんこってこんなに楽しい遊びなんですよね!!
またみんなで遊びたいね(^o^)
最後川で泥も流し、ちゃんと自分たちでお着替えしました。
おやつのチューペットもおいしかったね。 (めぐみ)
posted by 管理者 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月23日

第10回 森の楽校、幼稚園(植樹祭)

今年度、最後の森の楽校、幼稚園でした。
きっこりーさんとどんぐりさん一緒の作業となりました。
2009-03-20_23.JPG 2009-03-20_26.JPG
今回は、森はなぜ必要なのか?いつもは楽しく遊ばせてもらっている森への恩返しの気持ちもこめ、みんなでくぬぎの木を植えることになりました。
そして、シイタケの菌打ち! 
シイタケの菌打ちは、小さい穴に金づちでトントントントン菌を打ち付けていきます。
どんぐりさん、すごく上手にトントントントン!!
「楽しい!もっとやる!」みんなほんとに楽しそうでした。
この菌打ちしたシイタケができるのは、2、3年後だそうです。
楽しみですね。
2009-03-20_40.JPG 2009-03-20_70.JPG
次はくぬぎの苗木を植えました。
みんなで協力しあい、穴を掘ったり、苗木を持ったり、土をかぶせたり。
簡単な作業のようで、結構大作業だったのではないかな。
「大きくなりますように!!」と願いながらお水をあげました。
2009-03-20_76.JPG 2009-03-20_138.JPG
今回、山へ行くまでもたくさん歩き、菌打ち、植樹と作業ばかりだったのですが、
男の子が重たい木を持ったり、女の子はせっせと土をかぶせたり、何も言わないでも協力しあうことができるようになって、楽しく作業をできたことがとてもよかったと思います。
また、新学期に元気に会いましょう。
posted by 管理者 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年03月06日

森林ボランティア活動安全講習会に参加しました。

2/28から1.5日間の京都モデルフォレスト主催の森林ボランティア活動安全講習会に参加しました。
1日目は、午後1時から開始、25名の参加者と共に、「安全な森林無い作業について」「チェーンソーの取扱いについて」の講義を受けました。
ボランティアでもチェーンソーもあると便利だが、林業は死傷率も高いので十分安全に注意しての作業が必要との事。
 DSCF2346.JPG
二日目は、丸太を切断する実習がありました。用意していただいたと丸太を2回ほど切断しました。残念ながら今回は山に入っての実習がありませんでした。 
DSCF2363.JPG
 2日目午後は、ワークショップが開催され、ボランティア活動で困っていることや、モデルフォレスト協会への要望などがでました。
どのボランティア団体でも、助成金手間やや参加者が増えないことなど悩みは多いようです。モデルフォレスト協会へは、機材の無償提供や情報提供などをもっと行ってほしいとの意見がでました。
DSCF2375.JPG
今回は各方面の団体の皆さんと懇談をもてて、非常に有意義な二日間でした
posted by 管理者 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月01日

大鳥羽冒険の森で 遊ぼう!!感じよう!!

EEFA主催の「 大鳥羽冒険の森で 遊ぼう!!感じよう!!」に参加しました。
当日は雨が降るあいにくのお天気となってしまいましたが、大鳥羽の森で17名の子ども達が活動を行いました。
準備体操とゲームをした後は、みんなで大鳥羽の森の山登り。
国道9号線からも見えるパラグライダー練習場まで足元がわるく、上るのも大変でしたが4歳の子どももがんばってのぼったよ
DSCF2214.JPG
山登りから帰ってきたみんなは、楽しみにしていたピザ作り!。
生地を伸ばして自分で好きな具をたっぷりのせて石窯で焼きます。 
DSCF2234.JPG
こんがり、焼けたかな?
火の世話にかかりっきりでピザの写真を撮るのを忘れてました。残念! 具沢山のピザは美味しかったですわーい(嬉しい顔)
DSCF2243.JPG
最後のセッションは、芦田先生のお話。子ども達にはちょっと難しかったかな。4歳の子どもにわかってもらえるように話をするのは大学の講義より難しかったとか。
DSCF2248.JPG


楽しい一日はあっという間に過ぎました。大鳥羽のピザは最高です。次回のイベントのときは皆さんも遊びに来てくださいね。

posted by 管理者 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月31日

南丹地域文化フォーラム

1/31 南丹市国際交流会館で行われた、南丹地域文化フォーラムに参加しました。
ワイワイがやがやミーティング「つなげよう!桂川流域の願いと夢―保津川筏流し復活への挑戦―」でのセッションでは、森林環境ネットワークから、用澤修がゲストとして参加、昨年の夏休みに行った、森の楽校スペシャルイベント、筏くだりの様子を紹介。
今年は桂川流域で行われている京北地域での筏下り、亀岡のプロジェクト保津川さんの連携をした活動を広げていきたいと抱負を語りました。
DSCF2204.JPG
このほか、保津川プロジェクトさんでの木造船や、保津小学校6年生の子どもたちによる筏下り体験学習の発表など楽しい発表がいっぱいのイベントでした。
ワークショップでは、初めて観た和知人形浄瑠璃の動きのきめ細かさにびっくり、上演された人形劇にも涙をしてしまいました。
地下で行われていたトチ餅つくりのワークショップでは出来たてのトチ餅を頂きとても美味しかったです。ごちそうさまでしたわーい(嬉しい顔)
posted by 管理者 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記