2009年08月10日

第5回森の幼稚園 水辺あそび

やっと梅雨も明け、サイコーにいいお天気の中、日吉ダムのところで水遊びをしてきました。
 
DSCN0633.JPG
 
みんな水着着用で準備万端!!
プールは行ったことあるけど、川は初めてという子供たちも何人かいました。
限られた範囲で、特に遊び道具があるわけではなかったので何したら楽しいかなと考えていたのですが、川に入って歩くだけでも楽しく、竹あそびに使った水てっぽうが今回も大活躍ですっごく楽しかったね。
DSCN0655.JPG
みんな上手に、水てっぽう使って水の掛け合い合戦。とっても楽しかった。
アッという間に時間がきちゃいました。
もっと遊びたかったね。
楽しく遊んだあとには、おいしいおやつがありました。
川の水で冷やしたスイカ!甘くておいしい!
1つ食べた人、2つ食べた人、3つ食べた人、4つ食べたひと、なんと5つ食べた人。
暑さの中、いっぱい遊んだあと、みんなで食べるスイカは最高のごちそうでした。
DSCN0727.JPG
今回は、紙芝居でお話をしてもらいました。
昔は、川を使って木々を運んだり、川もいつかは海につながるんだ、そんなおはなしが聞けて勉強になりました。
2009-08-08_68.JPG
川遊びができたり、山の中で遊べたり、竹あそびができたり、近くに素敵な環境があるってことがとても恵まれてるなぁと、うれしく思いました。

(めぐみ)
posted by 管理者 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 森の幼稚園

2009年07月26日

森のキャンプ 2日目

昨日はよく眠れましたか!の返事は小さな声でぽつぽつ
朝食はホットドックとミネストローネは、みんなおなかいっぱい食べていました。なかには4本もホットドックを食べた子供もいるらしい。
 
2日のメインイベント、筏つくり。日帰りの子供達も合流しました。
この日は、プロジェクト保津川より河原林さんにご指導いただき、昨日切り出した木を使って、昔ながらの手法で筏を作ります。
 
木の種類や、カン、藤蔦の役割などを説明いただいたあと、子供は、みんなでカンを打って筏つくりを行いました。次回の森の楽校で乗る筏なので子供達も真剣に取り組んでいました。
 
2009-07-19_140.JPG
 
一時間ほどで、筏が組みあがり、河原林さんが試乗?なかなかの出来栄えでしょうか。この筏は、筏復活プロジェクトで、9月9日(水)には保津峡〜嵐山間の筏に連結していただける予定です。 
 
2009-07-19_179.JPG
 
あっというまの2日間。
子供達には、夏休み最初のいい思い出になったのではないでしょうか。
最後にみんなで楽しかったことを寄せ書きをしました。 昨日睡眠時間の短かった子供は少しお疲れ気味。
それでも笑顔が絶えない2日間でした。スタッフの皆さんもお疲れ様でした。
 
2009-07-19_204.JPG
 
8月の筏くだりはみんな笑顔で集合しましょう!
(T)


 

posted by 管理者 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 森の楽校

森のキャンプ 1日目

7・18−19に府民の森 ひよしで森の楽校 森のキャンプを開催しました。
当日は、晴れ時々曇りの過ごしやすいお天気に恵まれました。
最初はオリエンテーション、みんなで挨拶とこの2日間大切にすることをみんなで共有しました。
1、いっしょに(みんなで一緒にやろう)
2、こうしよう(待っていないで自分で考えよう)
3、やってみよう(無理!といわないでやってみよう)
2009-07-18_6.JPG
このあとは、1日目のメインイベント、間伐体験。
この日は、南丹振興局の志方さんにご指導をいただき、間伐の必要性や木の切り方を子供達に分かりやすく説明いただきました。
そのあと、のこぎりを使って伐木を始めました。今回は樹齢45年高さ15mほどの杉の木を子供達に少しずつのこぎりを入れてもらいました。
2009-07-18_52.JPG
倒した木は 明日の筏つくりに使うために約3メートルの長さに切り分けました。
2009-07-18_99.JPG 
みんなで運び出した木々を運搬車に乗せてみんなで記念写真。
この運搬車は、日本財団の助成をいただき購入しました。ありがとうございます
2009-07-18_118.JPG


お待ちかね、おやつタイム!冷たく冷えたスイカは美味しかったー
2009-07-18_124.JPG
夕食の準備も始まっています。子供達も手伝って、50人前のカレーを作ります。
玉ねぎをきっていたら涙がとまらなくなったーと大騒ぎしながら楽しく調理してます。 
2009-07-18_125.JPG


カレーは竹のお皿、それも横につながったながーーーーいお皿です。1人が動くとお皿も傾いて大変なことに!チームワークでお皿を支えながらの食事です。みんなで外で食べるカレーは美味しかったようで、おかわりするこどもたくさんいました。
2009-07-18_185.JPG
ここで、1年生の日帰りの子供は家路につきました。また明日ね!
宿泊する子供は、ナイトハイクへ出発!
真っ暗闇で、月明かりと気配だけでおにごっこや陣地ゲームをしました。暗すぎて写真は撮れませんでした。あしからず。
このあと、焚き木を囲んでキャンプファイヤー。みんなで歌を歌ったり、今日楽しかったことを話したり、焼きマシュマロを食べたりと楽しい時間が過ごせました。 
2009-07-18_288.JPG
今日の予定は全て終わりです。
しかし、、、子供達は興奮して全く寝ない。。。。結局朝まで起きている子供もいました。。。私も眠い。。外が明るくなってから爆睡してしまいました。。

(T)
posted by 管理者 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 森の楽校

2009年07月12日

第四回 竹あそび

7月11日 梅雨のムシムシ暑い中、24人のお友達が元気に集まってくれました。
今回のテーマは竹あそび。
まずは、竹やぶの中へ「エイエイ、オー」
竹やぶの中はすこーし涼しい感じがしました。
歩く道はあるものの、枯れた竹、折れてしまった竹、やぶの中は乱れていました。
竹やぶでも、森の中でもきれいにすることの大事さや、その竹や、木でいろいろな遊び道具を作ったり、日常生活にも役立つことの発見がどんどんできればうれしいおもいました。
2009-07-11_27.JPG


竹トンボ、水てっぽう、竹笛、竹馬、竹ぽっくり。竹っていろいろ遊べるんですよね。
最初は戸惑った竹トンボ。もちろんすぐに飛ばせるようになったよ。今度はもっと大きいの飛ばしてみたいな。
今日のメイン遊びになったのではないかな(^o^)水てっぽう。大きいの細いの太いの長いの、いろんな種類のてっぽうがあったけど、どれもよく飛びました。暑い中だったので気持ちよかったね。みんなにかけられびちょびちょになっちゃいました。
大人の私たちも大はしゃぎで楽しみました。

2009-07-11_56.JPG


竹笛はコツをつかんで、みんないい音がでていました。

2009-07-11_81.JPG


竹馬は、ちょっとむずかしかったかな。でも先生と一緒にすれば「イチ・ニ、イチ・二」うまく乗れました。
竹ぽっくり、これはみんな得意げに、パッカパッカいい足音がなってました。
最後に、待っていたのがなんと「流しそうめん」ながーい竹をおいしそうなおそうめんが流れてきます。流しそうめんだけではなく、なんとなんと、流しジャガイモではないですか!コロコロコロコロおじゃがさんも。
竹やぶの散歩、竹あそびも楽しんだ後だったのでとってもおいしくて、みんないっぱいいただきました。

2009-07-11_286.JPG
 
また遊びたいね。

次回は8月8日 スプリングス日吉に10時集合です。
川に入って遊ぶので水着を忘れないようにね。
posted by 管理者 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 森の幼稚園

2009年06月27日

石窯贈呈式

里山どんぐり募金さんの「里地里山にピザ窯を!プロジェクト」で当選しました石窯の贈呈式が行われました。
里山どんぐり募金さんからは、岩間さん、柳沼さん、井上さんの3名がお越しいただき、森林環境ネットワークからは子供達を含め20名ほど参加いただき和やかな雰囲気で贈呈式が行われました。
2009-06-27_12.JPG
このあと、みんなでピザや特製ミートローフをおなかいっぱいいただきました。(食べるのに必死で写真取るの忘れてました。すいません)

石窯は、船枝で活動するときにみんなの食事やお菓子を作る時に活用させていただきたいと思います。
作成の様子はこんなのでした。


posted by 管理者 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 里山整備

2009年06月22日

第三回 森の楽校 泥んこあそび

2009年6月13日
 
心配していた雨も上がり、時折晴れが顔を出す過ごしやすい天気となりました。
なんと、今回の参加者は小学生だけで33名、こんなに集まってくれるとはスタッフも驚き。

締め切りで参加できなかった子供達ごめんなさい
 
2009-06-13_20.JPG
 
今回の開催場所の筏森山の水の精、土の精の紙芝居で始まりました。みんな真剣に聞き入ってます。
 
2009-06-13_47.JPG
 
みんな揃って筏森山でエクササイズ?
胸の前で手(パー)・まっすぐ伸ばした手は手(グー)にして「せーの」で入れ替えます。
あれれ、両手が手(パー)になっている子どももいます。これって結構難しいんですよ。
 
2009-06-13_115.JPG
 
ゲームをしていると、紙芝居に出てきた水の精、土の精が登場、みんなで田んぼにいくよ。
(※決してジャガイモではございませんわーい(嬉しい顔)
 
2009-06-13_174.JPG
 
紙芝居のお話通りに本当に水の精、土の精は、結婚しました。みんなでフラワーシャワーです。
このあとは、お決まりの泥シャワーパーティーの始まりです 
 
2009-06-13_231.JPG
 
泥の中で、50mダッシュ!みんな泥しぶきをあげて爆走します! 
 
2009-06-13_346.JPG
 
ムツゴロウ3人娘。親御さんがみたら仰天されるかも。。 
 
2009-06-13_363.JPG
 
最後は、みんなでチューペットをいただきました。
「どろあそびは楽しかったですか?」の質問にみんな元気にはーーいと答えてくれました。
次回は、7/18・19に府民の森ひよしでキャンプを行います。みなさん参加おまちしています


この日の泥の結婚式は朝日新聞、京都新聞の地域版でも取り上げていただきました。
ASAHI20090613.jpg

朝日新聞 2009/06/14 京都丹波版
(高屋)

posted by 管理者 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 森の楽校

2009年06月16日

第三回 森の幼稚園 どろんこあそび

第三回 森の幼稚園 どろんこあそび
 6月13日、梅雨入りとは思えないくらいのいいお天気の中、森の幼稚園がはじまりました。
 今回は、「どろんこ遊び」。その名の通り泥んこ遊びです!!
 実は先生もすっごく楽しみにしてました(*^^)v
2009-06-13_9.JPG
 今回は土と水、なぜ必要なのか、土だけでも水だけでも生き物や農作物は生きていけないことを知ってもらうためにも、紙芝居をつくりました。
 紙芝居で水の精、土の精が登場!!もしかしたら北広瀬の山にも水の精、土の精がいるかもしれない!!
どんぐりさんみんなで探しに行くことになったんだけど…いるかな?いるかな?いないんじゃないかな?
2009-06-13_18.JPG
あ、誰かいる!!
そうなんです、水の精がいました。
水がなくて、カラカラに乾いた土の精を助けてもらうために一緒に山から下りてきてもらい、土の精を助けてもらうことができ土の精も元気いっぱいになりました。
2009-06-13_24.JPG 2009-06-13_155.JPG
水の精と土の精の結婚式をみんなで祝ってあげることもでき、どろんこの田んぼでおもいっきりかけっこや、泥団子作り、泥投げすっごく楽しかった\(^o^)/
2009-06-13_199.JPG
どろんこってこんなに楽しい遊びなんですよね!!
またみんなで遊びたいね(^o^)
最後川で泥も流し、ちゃんと自分たちでお着替えしました。
おやつのチューペットもおいしかったね。 (めぐみ)
posted by 管理者 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月15日

第二回 森の幼稚園   土づくり

 とーってもいいお天気。夏みたいで暑いくらいでした晴れ晴れ
今回は土つくりということで、栄養のある土をつくり、そしてその土でサツマイモを植えよう!!
土つくりに必要な葉っぱを拾いに、みんなで山へ出発!!


なんとなんと、てんとう虫の形をした虫眼鏡を貸してもらえましたよ。
大きく見えるね。いろんなものが見えるね。
葉っぱや、アリさん、なんかの幼虫もいるよ!!
みんな地面に顔を近づけいろんなものが見れました。


みんなが一生懸命集めた葉っぱを土にまぜ、さぁ、おいもさんを植えよう!
畑へ一歩一歩、イチニ、イチニ、イチ…あれあれ…足が抜けない。
土が柔らかく、ズボッ!!ズボッ!!!靴や、長靴がおいもさんと一緒に土にうまっているお友達もいました。


 2009-05-09_68.JPG


せっかくなので、泥団子も作ろう!!
おいもさん植えたり、泥団子丸めたり、足が埋まったり、楽しく遊べました。
2009-05-09_78.JPG

いっぱい遊んだあとに、おいしいおやつ、今回はツイストです。
木に、小麦粉とオリーブオイルで練った生地を巻きつけて焼いてもらいました。
2009-05-09_57.JPG 2009-05-09_58.JPG


とってもおいしくて、しかもヘルシーですよね。
先生も大好きです!!
みんなで、今日一番楽しかったことは?って聞くと「泥団子」ってみんなが声をあわせて言ってました。
2009-05-09_46.JPG


次回は持っと思いっきり泥んこになろうね\(^o^)/

posted by 管理者 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 森の幼稚園

2009年05月11日

第二回森の楽校 土つくり

森の楽校第二回目は昨日までの雨がうそのように晴れ上がり、30度を超える真夏日となりました。
今回のプログラムは土つくり。
はじめに傳二さんから、畑と山の関係や、注意事項を子供達にお話をいただきました。ちょっと難しかったかな。さらにこの時期、マムシが出ることがあるので十分注意し万一見かけても近寄ったりしないよう説明がありました。
2009-05-09_10.JPG 2009-05-09_11.JPG


みんなで山に堆肥となる落ち葉拾いに出発!今回は初めて参加する子供達も多いため自己紹介とアイスブレイクを時間をとって行いました。みんな大盛り上がりわーい(嬉しい顔)
2009-05-09_29.JPG 2009-05-09_34.JPG


ここから少し落ち葉のお話。上の方の落ち葉と、その下にある落ち葉の違いをこどもたちに見てもらいました。下の方にある落ち葉は、小さく粉々になっていました。子どもたちは、雨が降ったから?手で粉々にしたから?なんでだろうと考えていました。
これらは、カビのような土壌微生物 や、ミミズやムカデ、ダニなどの土壌動物によって分解したり排泄物となり細かい栄養のある土になることを理解してくれました。
2009-05-09_39.JPG 2009-05-09_36.JPG


みんなで、落ち葉を袋一杯集めました。もちろんこのままでは使えないので、時間をかけて堆肥を作っていきます。
2009-05-09_45.JPG 2009-05-09_41.JPG


秋に収穫が楽しみのサツマイモをみんなで植えました。昨日までの雨でぬかるみになっているところもあり大変でした。途中で足が抜けなくなる友達も続出。大変なことになってました。
2009-05-09_233.JPG 2009-05-09_156.JPG


今回のおやつは、ツイストパン。パンの生地を木に巻きつけ、直火でゆっくりと焦げないように焼き上げます。素朴な味は子供達にも大人気でした。
2009-05-09_288.JPG 2009-05-09_302.JPG


最後にふりかえりを行いました。今回一番楽しかったのはどろどろの畑に入ったことだったようで、次回の泥あそびがどんなことになるのか、おそろしい・・・いや楽しみです。 (高屋)

posted by 管理者 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 森の楽校

2009年04月06日

第一回森の幼稚園 節句の山登り

第一回森の幼稚園 節句の山登り
2009年度一回目の森の幼稚園、今回は木っこりーさんも一緒に山登り。
お天気があやしく、カッパを着ての登山でしたが、がんばってきました。
2009-04-04_14.JPG
どんぐりーさんの最年少さんは3歳。どんぐりーさんも木っこりーさんもリュックに巻きずしを詰め、木っこりーさんがどんぐりーさんの手をとり、いざ出発!!
 
山までの道をいろんなお話しながら、そして山の入口にある竜宮城みたいなお寺へ立ち寄り、住職さんお話していただき、いってらっしゃいと言ってもらました。
2009-04-04_88.JPG
山へ入ると少し道が細くなり、一列で気をつけ!!木が倒れていたり穴があいてたり、まだかまだか結構のぼりましたよね。
2009-04-04_134.JPG
見晴らしのいい広場に到着!!
八木町が見渡せました!広瀬茂子さんに楽しいお話もしてもらい大喜びでした。ありがとうございます(^−^)
おいしいおいしい巻きずしも食べました。空気のおいしいところでみんなで食べるとほんとにおいしいね!
2009-04-04_144.JPG 2009-04-04_206.JPG
パワーがついたところで今度は下山、木っこりーのお姉さん4人組さんは頂上めざし出発!!とらやさんの工場の上で「ようかんちょうーだい!」って叫ぶらしいですよ\(^o^)/
集会場に到着後、絵本を読んでもらいお菓子もいただきみんな大満足でした。
 2009-04-04_241.JPG
そしてそして、とらやさんのようかんも到着していたのです。
とらやさんありがとうございました(^o^)
みんなの「楽しかった。また行きたい!!」の声がとても元気よく、よかったです。

 
「筏森山」のふもとには、(株)とらやさんの京都工場があります。自然に調和した美術館のような素敵な建物です。
今回は、とらやさんのご好意により、羊羹をいただきました。京都工場でも購入できるそうなので是非近くに行かれたときは寄ってみてください。(平日のみ)
posted by 管理者 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 森の楽校